「リアル謎解きゲーム この支配からの卒業(だっしゅつ)」誕生秘話①

桜 写真ブログ

「リアル謎解きゲームおもしろっ!!」

以前、柏崎にある「夢の森公園」で初めて参加したリアル謎解きゲーム。
もともとミステリーとか謎解きが好きな私は近くでこんなイベントをやっていることにめちゃめちゃ興奮して友達を誘い、わくわくしながら夢の森公園に向かいました。
友達と「あーでもない、うーん、こうじゃない?」と話し合いながら謎を解いていきました。ぴかっ!とひらめきが下りてきて謎が解けた感覚は爽快で、嬉しくて走りながら次の場所に向かっていました。
その日は無事脱出成功し大満足で家に帰ったのを覚えています。
その後も何回かリアル脱出ゲームに参加しましたが、やっぱりおもろっ!!でした!!
そして漠然と自分でも作ってみたいな~という気持ちが芽生えてきました。

2020年8月頃、運命の出会いは突然訪れました。たまたま浦川原の総合事務所で出会った20代の女の子。が現鴨ビスメンバーのらんちゃんです。初めて会ったのに、ものすごく気が合い、その日は自販機で買ったパックのジョアを飲みながら2時間くらい語り合ったのを今でもよく覚えています。その時、こうゆうことをしてみたいとリアル謎解きゲームの話をしたら、らんちゃんが一緒にやってくれるって言ってくれた時ホントにものすごく嬉しかった。

この時がこのリアル脱出ゲームの実現が一歩近づいた瞬間でした。  

その後、なんとっ、らんちゃんの知り合いのはやっしーさん(現鴨ビスメンバー)も協力してくれることに!!


一緒に楽しいことをしたい仲間が増えていきました♪

そこから3人で具体的にどんなストーリーにするとか、初めてのことで手探りのなかネットで調べたりしながら話し合いが始まりました。
私にとってこのミーティングの時間も本当に楽しかった!ゾンビモノやタイムスリップする話とか、思いついたことを自由に言い合って笑い合える時間がすごく有意義な時間だと感じました。


そして、少しずつまとまっていき、3月ごろ実施、月影の郷(廃小学校、現在は宿泊体験交流施設)が会場ということもあり、尾崎豊の「卒業」をコンセプトに謎ときストーリーを作っていくことになりました。たくさんの方に知られる名曲でメンバーも好きな曲だったので、この「支配からの卒業(だっしゅつ」)というタイトルに決まりました。

しかし、これがのちのち予定外の出来事を巻き起こすことになるとは...この時には1mmも思っていませんでした。

誕生秘話②に続きます。

タイトルとURLをコピーしました